Proselfを仮想ドライブとして認識 Proself Disk

Proselfを仮想ドライブとして認識!!

Proself Diskは仮想ドライブとして認識させることで、Proself上にアップロードされているファイルをローカルディスクにあるファイルのように様々なアプリケーションで直接編集することが可能になります。Proselfに搭載された拡張命令を使用することで他の同機能を持つWebDAVクライアントよりも高速に動作し、違和感なく利用することが可能です。

Proself Disk 主な特徴

URLにアクセス不要!ローカルで確認!

ダブルクリックで、関連ソフトが起動!

ドラッグ&ドロップで、アップロード可能!

データ編集後、そのまま保存ができる!

Proself Disk 主な特徴

動作環境

対応OS

Proself Disk for Windows:
Windows 7以降で.NET FrameWork 4.5以降が動作する環境

Proself Disk for Mac:
Mac OS X 10.7 ~ 10.11
macOS 10.12以降

対応Proself

Ver3.32以上

価格

Proself Disk用 Proself CAL (5CAL) \15,000 (税込 \16,200)
  • Proself Diskを利用するにはProself CAL(クライアントアクセスライセンス)が別途必要です。
    ※Proself Standard Editionには5CAL、Enterprise Editionには50CALが付属しています。
  • 5CAL単位での販売となります。