検索 
       
Proselfがインストールされているサーバーを移行することになりました。その際、移行ツールのようなものはありますか。

移行ツールはございません。
以下の手順により移行が可能です。

※ご注意
旧サーバー、新サーバーのProselfがどちらも同じバージョンの場合の手順です。
移行と合わせてVer.4からVer.5へのアップデートを実施される場合は、専用の手順書をご案内いたしますので弊社までお問い合わせください。
お問い合わせページへ

  • Linux OSの場合
    1. 旧サーバーのProselfを停止します。
    2. 旧サーバーのProselfインストールフォルダを新サーバーにコピーします。
      標準インストールの場合は以下となります。
      • /usr/local/Proself4 (Ver.4の場合)
      • /usr/local/Proself5 (Ver.5の場合)
    3. 旧サーバーのProselfストアフォルダを新サーバーにコピーします。
      標準インストールの場合は以下となります。
      • /home/Proself
    4. 新サーバーのProselfを起動後に管理者でログインし、ライセンス認証画面が表示されたらシリアル番号を登録してください。
    ※コピーに伴うProselfの停止時間を短縮したい場合は、以下FAQの「rsyncコマンドによるコピー(Linux OS)」をご参照ください。
    https://www.proself.jp/support/faq403/
  • Windows OSの場合
    1. 旧サーバーのProselfを停止します。
    2. 新サーバーにProselfをインストールします。
      ※インストール後にProselfの起動を行わないでください。
    3. 旧サーバーのProselfストアフォルダを新サーバーにコピーします。
      ※標準インストールの場合「C:\Proself」となります。
    4. 旧サーバーに下記設定ファイルがある場合は、新サーバーにそれぞれコピーします。
      ※以下記載は標準インストールの場合です。
      • Ver.4 Standard Editionの場合
        C:\Program Files\Proself4\conf\server.xml (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself4\conf\keystore.ssl (SSLを使用している場合)
      • Ver.5 Standard Editionの場合
        C:\Program Files\Proself5\conf\server.xml (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself5\conf\keystore.ssl (SSLを使用している場合)
      • Ver.4 Enterprise Editionの場合
        C:\Program Files\Proself4\conf\proself.properties (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself4\conf\proselfconfig.xml (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself4\conf\jaas.config (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself4\conf\server.xml (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself4\conf\keystore.ssl (SSLを使用している場合)
      • Ver.5 Enterprise Editionの場合
        C:\Program Files\Proself5\conf\proself.properties (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself5\conf\proselfconfig.xml (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself5\conf\jaas.config (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself5\conf\server.xml (変更した場合)
        C:\Program Files\Proself5\conf\keystore.ssl (SSLを使用している場合)
    5. 新サーバーのProselfを起動後に管理者でログインし、ライセンス認証画面が表示されたらシリアル番号を登録してください。
    ※コピーに伴うProselfの停止時間を短縮したい場合は、以下FAQの「robocopyコマンドによるコピー(Windows OS)」をご参照ください。
    https://www.proself.jp/support/faq403/
旧サーバーと新サーバーのOSや文字コードは可能な限り統一してください。旧サーバーと新サーバーで異なる場合に正常動作しないことがあります。

(最終更新日:2020/01/27)