検索 
       

動作環境について - 33件

31件目から33件目までを表示

1 2 3 4


Proself Enterprise Edition 推奨スペックを教えて下さい。

必須 Xeon 2コア メモリ 1.5GByte以上
推奨 Xeon 4コア メモリ 4GByte以上

となっております。メモリはキャッシュに利用するため多めにして下さい。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq178/




Proself Standard Edition 推奨スペックを教えて下さい。

必須 Xeon 2コア メモリ 1GByte以上
推奨 Xeon 4コア メモリ 1.5GByte以上

となっております。メモリはキャッシュに利用するため多めにして下さい。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq269/




Proself Clientはサイレントインストールをする事ができますか?

Proself Client Ver2.06からサイレントインストールに標準対応いたしました。

Proself Client(同期ツール)のサイレントインストール方法は
下記の各オプションを利用してインストール可能です。
※ただしアップデートには対応していません。


・ProselfClientと同期ツールをインストールする。
ProselfClient.exe /s

・ProselfClientと同期ツールをインストールする。
インストール後ProselfClientと同期ツールに関係するものが再起動される。
ProselfClient.exe /s /re

・同期ツールのみインストールする。
Proself Clientはインストールされません。
同期ツールをスタートアップに登録する。
ProselfClient.exe /s /ncl

・同期ツールのみインストールする。
Proself Clientはインストールされません。
同期ツールをスタートアップに登録しない。
ProselfClient.exe /s /ncl /nss

・ProselfClientのみインストールする。
同期ツールはインストールされません。
ProselfClient.exe /s /nsy


下記の方法でアンインストール出来ます。

・Proself Clientと同期ツールをアンインストールする。
ProselfClient.exe /s /removeonly

・Proself Clientと同期ツールをアンインストールする。
ProselfClientと同期ツールに関係するものが再起動される。

ProselfClient.exe /s /removeonly /re

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq275/



31件目から33件目までを表示

1 2 3 4