検索 
       

動作環境について - 33件

21件目から30件目までを表示

1 2 3 4


サーバーをDMZ上に置き、内外からアクセスしたいのですが 、外部からサーバーはTCPポート443に固定しようと思います。サーバーから内部にあるAD(Active Directory)への許可ポートは特定できるのでしょうか?

AD(Active Directory)連携のみであれば、ProselfサーバーのAD参加は必須ではありません※が、内部(学内/社内)のホーム領域を、外部(学外/社外)からProselfを経由して参照する運用の場合は、OSのアクセス権を設定する必要があり、OSのアクセス権を設定するにはAD参加が必須です。

※各ユーザーのホームフォルダをマウントするような運用を想定していない場合は、AD参加の必要はありません。

ProselfとしてはAD連携(TCP389,TCP636)及び、AD認証(TCP88,UDP88)のみでよいのですが、ADに参加する場合は複数のポートを開放する必要がございます。
開放が必要なポートに関しましてはMicrosoft社にお問い合わせ下さい。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq324/




WebDAV で利用する場合、全てのユーザーのWebフォルダを管理者のWebフォルダの配下にすることは可能ですか?また、特定のアカウント(管理者以外)を使う事で全てのユーザーがフォルダにアクセスができるようにすることは可能ですか?

Enterprise Editionのプライマリグループ機能で可能です。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq194/




各Editionのユーザー数を超えると、どの様な問題が発生しますか? (例:Standard Editionで、160ユーザー利用した場合など)

管理画面がStandard Editionの場合一覧表示となっているため、ユーザー数が増えると表示が遅くなっていき実用に耐えなくなります。
またStandard EditionはWeb画面からのユーザー管理しか対応していないので、大量のユーザー登録に向いていません。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq196/




対応ブラウザを教えてください。

以下URLに詳細を記載しておりますのでご確認ください。
https://www.proself.jp/licence/browsersupport/

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq189/




DTPデータの共有をしたいと思います。MacOSからの使用がほとんどですが問題はありませんか?

弊社ではMac OS Xでのみ動作確認しております。 それ以前のバージョンでの動作は大変恐縮ですが弊社で把握しておりません。
また、Safari、FireFoxで問題ないことを確認しております。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq192/




ProselfのLDAP連携設定において対応可能なディレクトリ・サービスを教えてください。

Open LDAP、Active Directoryへの対応が可能です。
弊社で動作確認しております。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq198/




Proselfのストア領域の設定で、OS上のマウントされている別のファイルシステムを設定することは可能ですか。

はい、可能です。
ただし、ProselfをインストールしているOSの管理者ユーザー(※)で該当のパスに対して読み書きが可能である必要がございます。
※Windows OS:Administratorユーザー/Linux OS:rootユーザー

また、ProselfサーバーがLinux OSの場合はNFS、Windows OSの場合はCIFSの各プロトコルを使用してファイルサーバーにアクセスすることが前提となります。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq291/




Oracle純正のJavaをインストールした後OpenJDKやGNU、GCJのJavaから切り替えるにはどのようにすればいいでしょうか。

Linux OSの場合は下記の手順でJavaの設定をが変更できます。
JDKをインストール後、下記のコマンドを実行してください。
※Proselfを停止した上で切り替えを実施してください。

#alternatives --install /usr/bin/java java /usr/java/default/bin/java 181000 --slave /usr/bin/jar jar /usr/java/default/bin/jar --slave /usr/bin/jarsigner jarsigner /usr/java/default/bin/jarsigner --slave /usr/bin/javac javac /usr/java/default/bin/javac --slave /usr/bin/javadoc javadoc /usr/java/default/bin/javadoc --slave /usr/bin/javah javah /usr/java/default/bin/javah --slave /usr/bin/javaws javaws /usr/java/default/bin/javaws --slave /usr/bin/javap javap /usr/java/default/bin/javap --slave /usr/bin/jconsole jconsole /usr/java/default/bin/jconsole --slave /usr/bin/jdb jdb /usr/java/default/bin/jdb --slave /usr/bin/jhat jhat /usr/java/default/bin/jhat --slave /usr/bin/jinfo jinfo /usr/java/default/bin/jinfo --slave /usr/bin/jmap jmap /usr/java/default/bin/jmap --slave /usr/bin/jps jps /usr/java/default/bin/jps --slave /usr/bin/jrunscript jrunscript /usr/java/default/bin/jrunscript --slave /usr/bin/jsadebugd jsadebugd /usr/java/default/bin/jsadebugd --slave /usr/bin/jstack jstack /usr/java/default/bin/jstack --slave /usr/bin/jstat jstat /usr/java/default/bin/jstat --slave /usr/bin/jstatd jstatd /usr/java/default/bin/jstatd --slave /usr/bin/keytool keytool /usr/java/default/bin/keytool

下記のコマンドで現在のJavaの状況がわかります。
#alternatives --display java

下記のコマンドでOracle純正のJavaに変更します。
#alternatives --config java

コマンド実行例
2 プログラムがあり 'java' を提供します。

選択 コマンド
-----------------------------------------------
1 /usr/lib/jvm/jre-1.7.0-openjdk.x86_64/bin/java
*+ 2 /usr/java/default/bin/java

Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:

例では2を押下してOracle純正のJavaを選択します。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq277/




Active Directory連携機能ですがWindows Serverのどのバージョンに対応していますか?接続設定の難易度は高いでしょうか?

弊社では Windows Server 2008、2008 R2、2012、2012 R2、2016で動作確認しております。

Active Directory連携はWebインターフェースの管理画面から設定可能で、Active Directoryの構成が一般的な構成であれば難易度はさほど高くありません。

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq181/




Proselfを外部ストレージに接続して利用することは可能ですか。

Proselfサーバーに対し、外部ストレージをマウントすることで利用可能です。
ただし以下の前提条件がありますので、あらかじめご承知おきください。

  • ProselfサーバーがLinux OSの場合はNFS、Windows OSの場合はCIFSの各プロトコルを使用して外部ストレージにアクセスすることが前提となります。
  • Proselfサーバーと外部ストレージで同じ文字コードを設定する必要があります。

以下のFAQもご参照ください。
https://www.proself.jp/support/faq291/

このFAQは次のURLで直接ご覧いただけます。
https://www.proself.jp/support/faq199/



21件目から30件目までを表示

1 2 3 4